オメガ3を食べる記事一覧

オメガ3を食べるの記事一覧です。

私は使いやすいツナ缶が好きで買っていたのですが、記事を書くので調べてみてEPAもDHAも少ないことを初めて知りました。「シーチキン」と呼ばれているのは、脂肪が少なくあっさりしているということなんだなと改めて知りました。

クリル(krill)オイルなるものを知り、それなら原料のオキアミを食べればいいじゃないかと栄養成分を調べました。残念ながら、食物連鎖の前の方なので、EPAもDHAも大したことがありませんでした。

えごま油ではなくえごまの実を買ってきて炒ってすりごまにして食べる方法もあります。ごま油じゃなくてすりごまを食べるのと一緒です。意外と食べ応えがあり、油のとり過ぎになりにくい。

将来、EPAやDHAは藻に大量生産させるようになるのではないかと思っています。スピルリナに以前から興味を持っていて、脂肪酸組成を知りたいと思っていました。実際の脂肪酸組成はそれほど魅力的ではなかったですが、簡単に変化させられることがわかりました。

スポンサーリンク
オメガ3を食べる

ツナ缶のDHAは少ないよ

ツナ缶のDHA(とEPA)について調べてみました。意外にも少ない。DHAは多いものでもサバ水煮缶の1/3程度しかありませんでした。 DHAやEPAが必要だと考えている方は、サバ水煮缶を食べるのがよいです。 ツナ缶のDHAを調...
オメガ3を食べる

DHAを減らさないようにサバの味噌煮をつくる

サバは秋が旬で「秋サバ」といわれます。脂が乗っていてうまいです。また、サバの脂肪分にはDHAがとても多いです。サバは煮物にしてもおいしいですが、加熱するとDHAがだんだん減って行きます。どんな方法で調理したらよいのか調べてみました。 ...
オメガ3を食べる

魚を食べる以外にDHAをとる方法は?

魚嫌いの小さいお子さんのため、魚以外にDHAの多い食品を探しましたが、卵や肉に満遍なく入っているものの、成分量としては大したことがありません。特定保健用食品や機能性表示食品の魚肉ソーセージがありました。 魚嫌いの人がいる DHA...
オメガ3を食べる

オキアミを食べたらEPAとDHAはとれるだろうか?

クリル(krill)オイルの原料、オキアミにはEPAとDHAがたくさん含まれているのかと思って調べましたが、オキアミ100gあたりEPAは300mg程度、DHAは200mg程度しかなく、あまり魅力的ではありません。
オメガ3を食べる

エゴマの実の食べ方はすりゴマにするとおいしいらしい

油の摂り過ぎが気になる人は、えごまの乾燥させた実を買ってきて、炒ってから擦る、「すりごま」を使う方法があります。 すりごまは固形物なので、液体に比べると、食べる時に絶対量が少なくて済みます。 乾燥させたえごまの実は種です。生き物...
オメガ3を食べる

スピルリナの脂肪酸組成は変えられる

スピルリナ粉末に含まれる脂質は2~9%で、脂肪酸組成は飽和脂肪酸のパルミチン酸が多く、次いで、γ-リノレン酸、リノール酸とあまり魅力的ではありません。しかし、たとえば培養液に0.1%DHAを加えると、含まれる脂質が26%に増え、脂肪酸組成の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました