2017-11

スポンサーリンク
食生活

脂肪(油)のとり過ぎは1970年代から問題視されていた

脂肪(油)の摂取量は、1975年頃には現在と同じくらいの量になっていました。今から40年前ですが、肥満、高血圧、糖尿病になると警告されていました。食事全体の脂肪の量を減らした方がよいかもなあと思いました。 続まちがい栄養学 (...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました