糖質制限と油

スポンサーリンク
糖質制限と油

糖質制限と油について

糖質制限しているなら、油をエネルギーとするから摂りすぎを気にしなくてもよいという方もいらっしゃいますが、糖質制限すると動脈硬化が進むという話を読んで、立ち止まってしまいました。 もし、このまとめ記事を開いていただいたなら、是非...
糖質制限と油

糖質制限すると動脈硬化が進む?

ゆるい糖質制限はこれからの標準になるのではないか?と考えていたら、真島康雄先生が、糖質制限をすると動脈硬化が進むと書かれていました。糖質制限すると油や油で調理したものを余分に摂りますが、食べた油はカイロミクロンが80%程度、組織、心臓、筋肉...
糖質制限と油

「長友佑都のファットアダプト食事法」を読んだ

長友選手は、山田悟先生の「ロカボ」ベースのファットアダプト食事法をして、筋肉の質が変わり、故障が減る。病気から早期復帰できる。精神的に落ち着ける。肌の状態が良くなる。ダイエット効果がある。危険な酸化ストレスが避けられる効果を感じています。...
糖質制限と油

糖質制限していると脂肪を食べても太りにくいのはなぜか?

糖質制限している時、脂肪を食べても太りにくいのは、インスリンの働きが弱いからです。インスリンは、食べた脂肪が貯蔵されるように、また、からだに貯蔵されていた脂肪が分解されないようにする働きがあります。その影響が抑えられると、脂肪はエネルギーと...
糖質制限と油

なぜ食べた脂肪は太ることにあまり関係がないのか?

食物中の脂肪は小腸から吸収されますが、血中の遊離脂肪酸濃度によりコントロールされていて、多ければ吸収されません。また、食べた脂肪の脂肪酸は、すぐに細胞膜の単位になるリン脂質に使われます。油はカロリーが高いですが、食べる量もカロリーも炭水化物...
糖質制限と油

糖質に加えて脂肪を食べた方が 血糖値が上がりにくいのはなぜ?

糖質ばかりの白米だけを食べるより、たんぱく質や脂質があるおかずを一緒に食べると、腸の特定細胞からGIPとGLP-1というホルモンが分泌され、インスリン分泌を促します。そのおかげで血糖値が上がりにくくなります。特にGIPは脂質の影響を大きく受...
糖質制限と油

脂肪を摂ると中性脂肪を下げてHDLを下げない、らしい

低脂肪食は中性脂肪(トリグリセリド TG)を増加させ、善玉コレステロールといわれるHDLを減少させますが、中等脂肪食はTGを減少させ、HDLを減少させない。つまり、脂肪はある程度以上摂る必要があるみたいです。 この記事は、少し...
糖質制限と油

油は太るのか太らないのか?

炭水化物をなるべく摂らず血糖値を上げないようにすると脂肪をたくさんとっても太りにくいらしい・・・。時々気になっていた話が、「適正な糖質摂取についての考察」という論文を読んで調べてみたい話に変わりました。 あらためて油は太るのか?...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました