海苔の脂肪酸はオメガ3のEPAが一番多い

海苔(のり)にオメガ3の脂肪酸は含まれているのか調べたら、多いとはいえない脂質の中で、一番多いのはオメガ3の脂肪酸で、その中でもEPAが一番多いことがわかりました。EPAは、海苔だけでなく、わかめ、こんぶ、ひじきにも含まれています。

おにぎり

海苔、最近食べなくなりました。以前はおにぎりを握ってもらったら必ず海苔が巻いてあったものです。最近は、おにぎりはコンビニでたまに買うくらいであまり食べていません。あとは、巻き寿司を買った時くらいでしょうか。

しかし、パリッとした海苔とごはんの相性はバツグンです。これに漬け物少しと味噌汁があれば完璧です。

海苔の成分分析

おにぎりに巻く海苔は、養殖された浅草海苔(アサクサノリ)ですが、あまのりです。あまのりと、他の種類のあおのりいわのりの成分も調べました。

あおのりは、焼きそばやお好み焼きなどにかけるのりです。いわのりは、あまのりの天然もののことをいいます。

脂質は多くはないがオメガ3の脂肪酸が一番多い

海苔に脂質が多いとは思わなかったですが、意外にも豆の乾燥物と同じくらいあります。ひよこまめ(5.2g)いんげん豆(2.5g)、小豆(2.0g)、豆(種)から油を搾ることが多いですから、海苔には意外と脂質があると考えてもよいかもしれません。

EPAが一番多い

そして面白いのは、一番多い脂肪酸が、表にある通りn-3系多価不飽和脂肪酸、つまりオメガ3の脂肪酸だということ。

しかも、あおのりは、α-リノレン酸が一番多いですが、おにぎりに巻くあまのりといわのりにはEPAが一番多いのです。

あおのり/素干し あまのり/ほしのり あまのり/焼きのり いわのり/素干し
エネルギー 164kcal 173kcal 188kcal 151kcal
水分 6.5g 8.4g 2.3g 8.4g
たんぱく質 29.4g 39.4g 41.4g 34.8g
脂質 5.2g 3.7g 3.7g 0.7g
炭水化物 41g 38.7g 44.3g 39.1g
灰分 17.8g 9.8g 8.3g 17g
食塩相当量 8.1g 1.5g 1.3g 5.3g
脂肪酸総量 3.13g 2.2g 2.2g 0.42g
飽和脂肪酸 0.97g 0.55g 0.55g ‘(0.10)g
一価不飽和脂肪酸 0.5g 0.2g 0.2g ‘(0.04)g
多価不飽和脂肪酸 1.65g 1.39g 1.39g ‘(0.26)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 1.46g 1.19g 1.19g 0.23g
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.19g 0.2g 0.2g 0.04g
14:0ミリスチン酸 16mg 3mg 3mg 1mg
16:0パルミチン酸 880mg 500mg 500mg 94mg
18:0ステアリン酸 28mg 14mg 14mg 3mg
18:1計 240mg 66mg 66mg 12mg
18:1n9オレイン酸 13mg 0 0 0
18:2n-6リノール酸 130mg 39mg 39mg 7mg
18:3n-3αーリノレン酸 780mg 4mg 4mg 1mg
20:4n-6アラキドン酸 20mg 98mg 98mg 19mg
20:5n-3イコサペンタエン酸 30mg 1200mg 1200mg 220mg
22:6n-3ドコサヘキサエン酸 0 0 0 0

海苔って魚みたいで不思議だなと思った方、いらっしゃると思います。

魚のEPAは藻がつくっている

魚の脂肪酸はEPAとDHAが多いですが、これは魚が自分で合成したものではありません。ラビリンチュラ類などの微細な藻が生産したものを食べて自分の脂肪に蓄えたものです。それを小さい魚が食べて、さらにその魚をもう少し大きな魚が食べて・・・。

食物連鎖の結果です。

ヒトにとっての必須脂肪酸は、魚にとっても必須脂肪酸で、自分でつくることはできないのです。

ラビリンチュラ類のDHAとEPAが魚の脂肪に移るに詳しく書きました。

ラビリンチュラ類のDHAとEPAが魚の脂肪に移る
魚に豊富に含まれるEPAとDHAは、ラビリンチュラ類などの微細な藻が生産したものを食べて自分の脂肪に蓄えたものです。ラビリンチュラ類は、細菌類や真菌類、水棲の多細胞植物をエサにしています。また、ラビリンチュラ類は、亜熱帯から熱帯にわたるマングローブ域に豊富に生息しています。

そのため、藻がEPAをもっているのは不思議なことではありません。ただ、ラビリンチュラ類は、光合成をしない従属栄養生物で、微生物の死骸など食べ物が必要です。海苔は光合成をするので少し違います。

海苔、わかめ、こんぶ、ひじきにはEPAが含まれている

念のため、日本食品標準成分表2015年版(七訂)を念入りに見て行くと、海藻では、あまのりが一番多いですが、わかめにも、こんぶにも、ひじきにもEPAは含まれています。今回調べて初めて知りました。海藻に含まれているものなのですね。

NOTE

海苔にはEPAがあるからよいですよ、というほど成分として多いわけではないですが、オメガ3の脂肪酸が一番多く、中でもEPAが多いことがわかりました。わかめ、こんぶ、ひじきにもあるなんて知りませんでした。

海苔といえば、以前、会社の近くに山本山・本店があったので、やはりこれでしょうね。

全型焼海苔 銀
山本海苔店
¥648(2020/07/06 09:58時点)
内容量:全型10枚入

その他の水産物とオメガ3については、水産物の中のオメガ3をお読み下さい。

タイトルとURLをコピーしました