スポンサーリンク
リノール酸と病気

リノール酸は乳癌に影響があるみたいだ

発癌物質を使わずマウスを寿命まで生かして、高脂肪食と普通食を与えて乳癌発生を調べる実験がありました。高脂肪食は、リノール酸が多い綿実油を添加していました。リノール酸が多い食餌は、乳癌数が増え、また若い時期から与えると、乳癌発生のスピードも数も増えることがわかりました。
リノール酸と病気

リノール酸と癌はどんな関係があるのか

リノール酸に大腸発癌増強作用があるという論文を読んで、にわかに信じられず、脚注がついていた論文を探して読みました。シロウトらしく、リノール酸が直接大腸癌を発生させるのかと早とちりしましたが、そうではありません。 大腸癌を発癌させる条件...
オメガ6

オメガ6について知っておきたいこと

オメガ6脂肪酸では、リノール酸とジホモ-γ-リノレン酸とアラキドン酸が重要です。オメガ6は、必須脂肪酸であり、リノール酸が一番多く含まれている油は、サフラワー油/ハイリノールで、食品では、クルミです。 リノール酸を摂り過ぎると...
リノール酸

リノール酸からもリノレン酸ができる

オメガ3のα-リノレン酸はよく知られていますが、オメガ6にγ-リノレン酸があります。 なぜ同じリノレン酸という名称を使うのかなと思って調べると、リノレン酸はリノール酸のできそこない(?)のように「不規則な派生物」だと思われて命名された...
オメガ6

オメガ6の脂肪酸とはω端から6番目の炭素に二重結合がある

オメガ6の脂肪酸は、脂肪酸のカルボキシ基(-COOH)とは反対側の端、オメガ端から6番目の炭素に二重結合がある脂肪酸です。オメガはギリシャ文字で最後の文字です。終わりという意味があります。位置を意味しています。
リノール酸

リノール酸が必須脂肪酸になった歴史

リノール酸は必須脂肪酸の一つとして知られていますが、いつからリノール酸が必須脂肪酸であることがわかったのでしょう?その発見の歴史について調べました。 いつ必須脂肪酸が発見されたのだろう? リノール酸を念入りに検索していくと、リノ...
リノール酸が多い油と食品

オメガ6リノール酸が多い油と食品ランキング

この記事では、食用油に含まれているリノール酸と一般の食品に含まれているリノール酸の量を書き出し、表にして比較してみます。 油に興味を持って調べ始めたのが2013年の12月でしたが、その頃に比べてリノール酸のとり過ぎによる害が当たり前に...
リノール酸

リノール酸とオレイン酸を比べてみる

リノール酸とオレイン酸を比べてみました。いま、リノール酸は評判が悪くて、オレイン酸が豊富に入っているオリーブ油を使う人が多いです。炭素数18で、構造に大した違いはないのですが、リノール酸を取り過ぎているとよくないのです。 ...
リノール酸が多い油と食品

コーン油の特徴

コーン油はコーンの胚芽を搾った油です。γ-トコフェロールが多く酸化安定性があります。脂肪酸組成は50%以上がリノール酸で、α-リノレン酸はほとんど含まれていません。オメガ6の油です。 コーン油は胚芽から搾る 食用油脂に詳しく書か...
アラキドン酸

アラキドン酸が多く含まれる食品を調べた

アラキドン酸は炎症の原因になるエイコサノイドの材料だといわれます。日本人はオメガ6脂肪酸のほとんどをリノール酸で摂っています。アラキドン酸が多く含まれる食品を順番に並べてみましたが、オメガ3の脂肪酸と比較するとそれほど多いという感じではないです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました